天美游戏app下载_线上官方平台~

图片

教育情報の公表(法定事項)教育情報の公表(法定事項)

ホーム > 大学概要 > 教育情報の公表(法定事項) > 入学、卒業後の進路の状況

学長からのメッセージ
理事長からのメッセージ
理念と歴史
3つのポリシー
教員研究業績?教員評価?授業評価
教育情報の公表(法定事項)
教育情報の公表(教職課程)
天美游戏app下载
シンボルマークとスローガン
国際交流
卒業後の進路
広報
同窓会

入学、卒業後の進路の状況

学生定員

学部?
研究科
学科?専攻 入学定員 編入学定員 収容定員
経済学部 経済学科 195人 8人 796人 1,840人
国際商学科 195人 8人 796人
公共マネジメント学科 60人 4人 248人
大学院経済学研究科 経済?経営専攻 10人 - 20人 20人

2019年度入試の実施状況

  1. 倍率は、合格者に対する受験者の倍率です。
  2. 最低点?平均点は、合格者の得点です。
  3. 個人が特定できる場合は、得点の公表を控えています。
一般選抜 
 学科定員志願者受験者合格者倍率入学者最低点平均点
前期
日程
A方式 経済学科 28 149 135 41 3.3 32 480 496.7
国際商学科 28 73 68 40 1.7 30 468 490.0
公共マネジメント学科 9 51 46 13 3.5 10 476 492.6
B方式 経済学科 28 131 119 48 2.5 39 516 541.1
国際商学科 28 116 108 49 2.2 35 521 554.1
公共マネジメント学科 9 113 104 17 6.1 10 534 560.1

※得点はA方式は750点満点、B方式は800点満点です。
 前期日程の合格者数には第2~3志望学科合格者を含みます。


 学科定員志願者受験者合格者倍率追加
合格者
入学者最低点平均点
中期
日程
経済学科 78 1,336 514 190 2.7 20 68 520 569.6
国際商学科 78 1,285 497 192 2.6 22 73 524 563.9
公共マネジメント学科 24 609 247 57 4.3 11 28 516 551.5

※得点は800点満点です。

推薦入学
 学科定員志願者受験者合格者倍率入学者最低点平均点
全国
推薦
経済学科 28 94 94 28 3.4 28 116 123.7
国際商学科 28 84 84 32 2.6 32 112 119.8
公共マネジメント学科 8 23 23 11 2.1 11 115 120.0
地域
推薦
A 経済学科 29 53 53 29 1.8 29 非公表 非公表
B 117 127.8
A 国際商学科 29 40 40 30 1.3 30 非公表 非公表
B 118 126.7
A 公共マネジメント学科 8 15 15 10 1.5 10 非公表 非公表
B 114 117.9

※得点は200点満点です。推薦入学の合格者数には第2~3志望学科合格者を含みます。

特別選抜
 学科定員志願者受験者合格者倍率入学者最低点平均点
帰国
子女
経済学科 2 0 - - - 0 - -
国際商学科 2 0 - - - 0 - -
公共マネジメント学科 1 0 - - - 0 - -
社会人 経済学科 2 0 - - - 0 - -
国際商学科 2 0 - - - 0 - -
公共マネジメント学科 1 0 - - - 0 - -

※得点は300点満点です。

外国人留学生
 学科定員志願者受験者合格者倍率入学者最低点平均点
外国人
留学生
経済学科 若干名 25 22 4 5.5 2 223 230.5
国際商学科 若干名 55 54 18 3.0 9 215 227.8
公共マネジメント学科 若干名 6 6 1 6.0 1 非公表 非公表

※得点は300点満点です。

第3年次編入学
 学科定員志願者受験者合格者倍率入学者最低点平均点
編入学 経済学科 8 26 19 8 2.4 7 151 161.8
国際商学科 8 21 11 8 1.4 7 153 169.8
公共マネジメント学科 4 28 20 4 5.0 4 162 171.5

※得点は300点満点です。

大学院経済学研究科
研究科 定員 志願者 受験者 合格者 倍率 入学者 最低点 平均点
経済?経営専攻 10 4 4 4 1.0 3 非公表 非公表

年度別?学科別学生数(留学生含む。各年5月1日現在)

年度 区分 学部学生 科目等
履修生
特別
聴講
学生
大学院生
1年 2年 3年 4年 1年 2年
2020 経済学科 198
(45)
236
(54)
222
(64)
243
(71)
899
(234)
0
(0)
9
(5)
3
(3)
4
(3)
7
(6)
国際商学科 209
(93)
238
(113)
234
(114)
249
(126)
930
(446)
公共マネジメント学科 70
(28)
78
(26)
65
(25)
77
(33)
290
(112)
477
(166)
552
(193)
521
(203)
569
(230)
2,119
(792)
2019 経済学科 238
(54)
218
(62)
214
(66)
290
(81)
960
(263)
4
(1)
13
(7)
4
(3)
4
(3)
8
(6)
国際商学科 240
(113)
228
(111)
214
(111)
291
(147)
973
(482)
公共マネジメント学科 80
(27)
62
(24)
70
(32)
86
(32)
298
(115)
558
(194)
508
(197)
498
(209)
667
(260)
2,231
(860)
2018 経済学科 218
(62)
210
(66)
255
(77)
282
(79)
965
(284)
7
(2)
13
(8)
3
(3)
7
(3)
10
(6)
国際商学科 233
(113)
212
(109)
235
(128)
282
(136)
962
(486)
公共マネジメント学科 62
(24)
67
(31)
74
(27)
89
(34)
292
(116)
513
(199)
489
(206)
564
(232)
653
(249)
2,219
(886)
2017 経済学科 212
(67)
252
(76)
247
(74)
263
(64)
974
(281)
7
(4)
12
(8)
3
(2)
8
(3)
11
(5)
国際商学科 212
(109)
230
(129)
239
(130)
290
(138)
971
(506)
公共マネジメント学科 67
(31)
72
(25)
83
(33)
88
(40)
310
(129)
491
(207)
554
(230)
569
(237)
641
(242)
2,255
(916)
2016 経済学科 253
(76)
244
(76)
232
(61)
245
(51)
974
(264)
7
(4)
9
(8)
5
(3)
9
(0)
14
(3)
国際商学科 234
(129)
233
(129)
245
(126)
248
(106)
960
(490)
公共マネジメント学科 72
(25)
81
(33)
78
(40)
77
(26)
308
(124)
559
(230)
558
(238)
555
(227)
570
(183)
2,242
(878)

※( )内は女性の内数


2019年度の就職状況

卒業生 進学者 就職
希望者
就職希望者
のうち就職者
経済学部 564 4(0.7%) 537(95.2%) 532(99.1%)
  経済学科 249 2(0.8%) 240(96.4%) 239(99.6%)
国際商学科 241 2(0.8%) 227(94.2%) 224(98.7%)
公共マネジメント学科 74 0(0%) 70(94.6%) 69(98.6%)
大学院経済学研究科
  経済?経営専攻 4 0(-) 2(   %) 2(   %)

(2020年5月1日現在?9月卒業生を含む)
(単位:%)

 

 就職先の特徴としては金融機関への就職率がもっとも高く、2018年度は22.9%の学生が就職しました。続いて、卸?小売20.5%、サービス10.9%、製造10.%となっています。

就職決定者の業種別と地区別のグラフ

 

2019年度の主な就職先

【金融】
(株)日本政策金融公庫、(株)みずほフィナンシャルグループ、(株)三菱UFJ銀行、(株)りそなホールディングス、三井住友信託銀行(株)、(株)愛知銀行、(株)足利銀行、(株)大分銀行、(株)沖縄銀行、(株)鹿児島銀行、(株)佐賀銀行、(株)山陰合同銀行、(株)四国銀行、(株)十八親和銀行、(株)中国銀行、(株)鳥取銀行、(株)百十四銀行、(株)広島銀行、(株)福岡銀行、(株)宮崎銀行、(株)山口フィナンシャルグループ、(株)西京銀行、(株)みなと銀行、労働金庫(近畿、中国、四国、九州)、西中国信用金庫、萩山口信用金庫、福岡ひびき信用金庫、山口県信用農業協同組合連合会、山口県農業協同組合、大和証券(株)、FFG証券(株)、東海東京フィナンシャル?ホールディングス(株)、楽天カード(株)、日立キャピタル(株)、シャープファイナンス(株)、西日本建設保証(株)、あいおいニッセイ同和損害保険(株)、全国労働者共済生活協同組合連合会、香川県農業共済組合、東京海上日動火災保険(株)、朝日生命保険相互会社、(株)かんぽ生命保険、第一生命保険(株)、日本生命保険相互会社 など

【卸?小売】
大西商事(株)、小野建(株)、(株)三友、椿本興業(株)、東海澱粉(株)、東テク(株)、南国殖産(株)、西日本フード(株)、(株)西原商会、富士ゼロックス山口(株)、(株)マクニカ、三菱電機住環境システムズ(株)、ヤマエ久野(株)、(株)山産、ユアサ商事(株)、リコージャパン(株)、菱洋エレクトロ(株)、キヤノンシステムアンドサポート(株)、(株)ガスパル九州、(株)ニトリホールディングス、ネッツトヨタ山口(株)、富士商(株)、(株)丸久、山口日野自動車(株) など

【製造】
旭酒造(株)、あさひ製菓(株)、アサヒビール(株)、小川珈琲(株)、カバヤ食品(株)、コカ?コーラボトラーズジャパン(株)、日清オイリオグループ(株)、ネスレ日本(株)、(株)やずや、テルモ山口(株)、ノエビア(株)、(株)ポーラ?オルビスホールディングス、(株)ミカサ、アークレイ(株)、(株)長府製作所、トーカロ(株)、サミー(株)、デル(株)、クリタ?ケミカル製造(株)、サトーホールディングス(株)、テイサ産業(株)、日立グローバルライフソリューションズ(株)、三菱電機(株)、(株)IHI、宇部マテリアルズ(株)、サンエックス(株)、(株)京三製作所、タカラスタンダード(株)、日本製紙クレシア(株)、(株)ヨータイ など

【サービス?その他業種】
日本年金機構、(独)中小企業基盤整備機構、(独)自動車事故対策機構、(一社)日本自動車連盟、(株)アマナ、(株)船井総合研究所、オリックス自動車(株)、(株)九州リースサービス、住友三井オートサービス(株)、(株)エイチ?アイ?エス、クラブツーリズム(株)、(一財)共立国際交流奨学財団、(株)日本公文教育研究会、(株)パソナグループ、日本駐車場開発(株)、(株)鴻池組、五洋建設(株)、セキスイハイム中四国(株)、(株)中電工、三井ホーム(株)、三菱電機ビルテクノサービス(株)、(株)JR博多シティ、パーク24グループ、大和リビングマネジメント(株)、西鉄ビルマネージメント(株)、(一財)九州電気保安協会、山口合同ガス(株)、(株)インフォテクノ朝日、(株)宇部情報システム、(株)オービック、(株)佐賀電算センター、(株)山陰中央新報社、(株)ジャネックス、(株)ゼンリン、(株)中国新聞社、(株)NEXCOシステムズ、トランス?コスモス(株)、富士ソフト(株)、(株)両備システムズ、(株)AIRDO、ANA福岡空港(株)、(株)ソラシドエア、日本郵便(株)、センコー(株)、東ソー物流(株)、西日本鉄道(株)国際物流事業本部、西日本旅客鉄道(株)、日鉄物流(株)、日本貨物鉄道(株)、(株)阪急阪神エクスプレス、(独)国立病院機構、(独)労働者健康安全機構 など

【公務?教員】
財務省、高等裁判所、陸上自衛隊、県庁(大分県、鹿児島県、熊本県、島根県、福岡県、和歌山県)、市役所(伊佐市、岡山市、唐津市、北九州市、呉市、佐賀市、下関市、周南市、広島市、府中市、三原市、宮崎市、三次市、吉野川市)、警察(長崎県、福岡県、宮崎県、山口県)、教員(愛媛県、岡山県、佐賀県、広島県、福岡県、山口県、(学)香川学園) など



【お問い合わせ先】
公立大学法人下関市立大学
経営企画グループ 経営企画班
〒751-8510 山口県下関市大学町二丁目1番1号
TEL.083-252-0288 / FAX.083-252-8099